まつでぃ録

日常の中で感じたこと、考えたことなどをつらつらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

突発オフ

だらだらしていた。雑誌会がようやく終わって開放感のある土日を迎えていた。

しかし、だ。
この日はロングライドの予定だった。
美山まで行って最後に六甲を登る距離220㎞、獲得標高3000mのライドを予定していた。
来週のつむりん開催のオフ会のために、さらにはその先のキャノボのために練習を。
と考えていた。

しかし、だ。
n度寝をしていたら10時・・・

もうロングライドはご破算。今日は六甲でも適当に登ってお茶を濁そうかとか考えてた。
でも、家にいるとだらだら。
だらだらネットを、ツイッターをしていた。

午後になったところで、一つのツイートが目に入った。
ミヅイさん「ちょっと走ってこようかな」

こ れ は 迎 撃 せ ざ る を 得 な い
家で怠惰を決め込もうとしていた体に鞭打ってそそくさと準備をした。

ミヅイさんとは今までに何度も走ったことがあるし、家も近いから合流も簡単。
ご近所さんだからもっと積極的に一緒に走りたいところ。

前と同じように武庫川CRで合流。久しぶりに会ったからいろいろ装備面での変化があって会話が弾むw

行き先だけど、私としてはミヅイさん任せで飛び出してきたから、アテがない。
でもミヅイさんも特に考えていなかったらしい。
ということなら六甲登るしかないね!
ブログではミヅイさんは45分切ってくる感じだったから、今の自分の実力じゃ到底ついていけない。
だけど、そういう人と走る事はいろいろ刺激になる。

逆瀬川から出発するも一つ目の信号でぎりぎり引っかかるw
ミヅイさん曰くこれ一つで1分くらい足止めされるようで、タイム更新狙うときは引き返すのだとか。
確かに1分は大きいから私としても引き返してよかったのだけれど、今日はそのまま。
あとは住宅街付近で渋滞足止めを軽く食らった程度。それ以外はスルーできた。

それにしてもペースが速い。くっそ速いw
普段の自分じゃ決して出さないスピード域で進む。
特に、西宮のゴルフ場手前の一瞬の下り坂では左ペダルのステップイン一踏みで一瞬で置いて行かれたw
それからもかなりのハイペース。盤滝手前の登りでは吐きそうだったw
DSC01252.jpg


盤滝での一瞬の下りでもあっという間に離され、これにはもう着いていけなかったw
ここからは徐々に離されていく展開に。
12%標識のあるあたりのS字までは視界にミヅイさんの姿をとらえていたけど、S字過ぎてからの長い直線を終えると、もう二度とミヅイさんの姿は捉えられなかった。
というか別の自転車に抜かれたw
六甲で抜かれるなんて久しぶりだw

必死でもがいて、ゴール。
タイムは47:15。
DSC01253.jpg


久しぶりの六甲にしては良いタイムが出たw
やっぱり速い人についていくと良いことがある。
でも、序盤のハイペースにくっついていったから、いつもは足よりも先に心肺が限界になるのに、今日は脚のほうが先に限界に来たw
パワータップの着いてるミヅイさん曰く、終始パワーは一定だったらしいから、単に私のほうがパワーを維持できなくて脱落していった感じ。

そんなミヅイさんは44:30。
変態かw
めっさ速いw
これはつむりんより速いかもしれんぬ。
最初の信号を加味すると43分台に乗ってきそう。おかしいw

で、頂上で談笑するもこれが寒い。
さらっと時計を見ると15:30。
最近は暗くなるのも早いし、遠出はできない時間。

登りをこなした後は平坦でしょ、ということで六アイに向かうことに。
ミヅイさんもよく平坦練しているとのことでしたし。

まずは一周ほどパレードラン。というか道案内。途中で補給も交えながら。
DSC01260.jpg


次に本練習。時間があれだったので1,2周で切り上げようと。
で、ミヅイさんに引いてもらってツキイチ決めてたけど、くっそ速いw
40km/h弱で巡航してるw おかしいw
ツキイチだから着いていけるけど、単独で走ってるミヅイさんはさすが。
私が引いたところで33~35くらいでしか引けないですw
DSC01262.jpg


1周を終えようとしたところで雨がパラパラ。
本降りになる前に帰ろうということで周回練は1周で切り上げ。
六アイ、良い所でした。たまになら来てもいい、かな?

それでR2で帰ろうにも割としっかり雨が降ってるからつらい。
というかもう脚がなかったw

だらだらと地元走り、もとい信号を意識した走り方でミヅイさんを案内。
西宮の住宅街でお別れ。お疲れさまでした。


そんな感じで久しぶりにミヅイさんと走ったけど、とにかく速かったw
六甲でちぎられ、六アイでもちぎられたw
完敗です。
せめて六甲では勝てるように、せめて45分切れるように、しばしば精進したいなと感じた久々のオフでした。

走行距離:80km

ミヅイさん記事
スポンサーサイト
  1. 2012/10/15(月) 01:15:59|
  2. オフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山も山のようにある | ホーム | 中部ツーリングまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matud3.blog.fc2.com/tb.php/5-648d2947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。